会員の著作物

 当会には日本を代表する旗や紋章の専門家が在籍しており、多数の著作物があります。一部の出版物は海外で翻訳・出版されています。ここでは会員の旗章学関連書籍を紹介します。複数の会員による共著は、ページ下部に掲載しています。

苅安 望(会長)

列強殖民帝國旗章圖鑑: 從旗幟看五百年世界史

菱田出版 陳美瑛 譯, 2010

『列強「植民帝国」旗章図鑑』の中国語(繁体字)版です。

ちゃぐりん月刊誌

JA家の光協会, 2011年5月から2013年4月まで

「国旗でわかる世界の国」24回連載

 

越川 頼知(事務局長)監修

熊谷 晃

 height=

旧制高校の校章と旗

えにし書房, 2016

加藤 鐵雄

戰國家紋軍旗圖鑑

林詠純 譯, 2014

『戦国武将「旗指物」大鑑』の中国語(繁体字)版です。

 

洋泉社MOOK 『歴史REAL』 Vol. 2 

2011

「戦国旗指物コレクション 40」(72~80ページ)

協力・画像提供:加藤鐵雄、 彩流社

 

印南 博之

共著

日本「地方旗」図鑑 解読編: ふるさとの旗を読む

えにし書房, 2017

苅安望・西浦和孝

日本旗章学協会は旗章学協会国際連盟のオフィシャルメンバーです。

The JAVA is an official memver of the International Federation of Vexillological Associations(FIAV).